2012年01月16日

Yahoo!オークションでの当店説明文盗用での販売について

店主も、スタッフSも、ぼーーーっとしている間に、なにやらあまり嬉しくないことになっていたことに、今日気付かされました。
価格が高いということもあって、偽物ラリマーやブルーアンバーが市場に出回っている・・・とは、何度かこのブログでもお伝えしているところなのですが、ついに、当店の商品説明を丸ごとコピーして、の、オークション出品者様の出現です・・・・目

ラリマーを昨年ご購入くださったY様からの一本のお電話でした。

「Yahoo!オークションでの出品者の方で、全くフルーブルーさんと同じラリマーの説明文を見つけたのですが。もう信じられないです。どこかで読んだことある文章だなって思って。フルーブルーさん大好きなんで、許せません!」

とのことです。???当店はヤフーオークションには全く出しておりません。
ご縁のあった方に、ほそぼそと・・・。そう、ほそぼとあせあせ(飛び散る汗)販売させて頂いているだけです。
気になって調べてみました。

おーーーー!!!びっくりじゃないですかひらめき
見事としか言えない一致exclamation×2

ちょっと興味本位も手伝って、ここに比較を挙げてみますね

<オークション出品者様の、商品説明>

サイズ17mm 奇跡の完全無処理ドミニカ産ラリマーブレスレットです。それも、かなりの高ランクのラリマーです。鑑別書で、完全無処理が証明されました。偽モノラリマー? 市場価格の高騰に伴い、偽モノ、もしくは、加工処理ラリマーがかなり出回るようになりました。ブルーアラゴナイト、ヘモミルファイトなどの石を、「ドミニカ産ラリマー」として販売していたり、色の白いラリマー原石や全く異なる種類の石に青い着色をして流通させている(しかも現地加工も多い)等。このように、高額で購入するには、あまりにもリスクの大きい話が聞こえてくるのも事実です。 また、世界中に流通するラリマーのほとんどが、通常「充填処理」という、アクリル注入の加工を施されています。「流通するラリマーは当然処理済・・・」という前提まである程です。充填処理をせずとも市場に出回ることの出来る「正真正銘無処理のラリマー」は、大きさ、色、模様、形・・・全てにおいて、加工の不必要な最上級のものだけです。大量仕入れは当然不可能となります。 私は、ウソ偽りの無い奇跡の無処理ラリマーを、鑑別書とともにお届けいたします。


<当店ラリマーご説明文>

市場価格の高騰に伴い、偽モノ、もしくは、加工処理ラリマーがかなり出回るようになりました。ブルーアラゴナイト、ヘモミルファイトなどの石を、「ドミニカ産ラリマー」として販売していたり、色の白いラリマー原石や全く異なる種類の石に青い着色をして流通させている(しかも現地加工も多い)等。このように、高額で購入するには、あまりにもリスクの大きい話が聞こえてくるのも事実です。また、世界中に流通するラリマーのほとんどが、通常「充填処理」という、アクリル注入の加工を施されています。「流通するラリマーは当然処理済・・・」という前提まである程です。充填処理をせずとも市場に出回ることの出来る「正真正銘無処理のラリマー」は、大きさ、色、模様、形・・・全てにおいて、加工の不必要な最上級のものだけです。大量仕入れは当然不可能となります。当店は、ウソ偽りの無い奇跡の無処理ラリマーを、どんな小さなものでも、鑑別書とともにお届けいたします。


うーんあせあせ(飛び散る汗)
どうでしょうか。
違いますかね?
同じでしょかね?


ちょっと運営をぼーっとしてしまっていた私。すごい責任を感じております。
個人的に思うことはいろいろありますが、数あるサイト様の説明文の中から、
最も信頼がおけて、購入してもらえるに違いない説明だ・・・・と選んでいただいたのでしょう。
私はオークション参加をしておりませんので、ご忠告・ご意見等を出させていただくことが
できませんでした。

当店HP中の説明記事を、何らかの目的で引用されたい場合は、是非ご連絡下さいませ。
各ページの下に、「Copyright(C)2010 fleur-bleue All Rights Reserved.」
とありますのは、ページ内における文言一切に著作権が生じます、という意味になります。


・・・・・・・Fleur*Bleueサイトはこちらからどうぞ・・・・・・

 ラリマーとブルーアンバーの専門店Fleur*Bleue
         http://fleur-bleue.jp/

posted by フルーブルー at 20:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
いつも楽しく石について勉強させて頂いております。

記事の文章、私も見てすぐに「ピン!」と来ました。
ずっと欲しいな・・・と思いながら見ていたラリマーの出品者のページに、この文章があったのを思い出したのです。

こちらの盗作文書だったのですね!
さきほど一度終了され、再出品されていますね。
しかも文章には手を加えてありました。
こちらをご覧になっているということでしょうね。

ラリマーの真贋が叫ばれている昨今、安心して購入したいと思いますが、実店舗だからといって信用出来ないという実態に、まったくどこを信頼したら良いのやら・・・。
どうせ実店舗でも信頼できないのだから、鑑別書がしっかりしたものであるならば、オークションでもやむを得ないかと思っていた矢先だったのです。

毎日のようにラリマーの情報を集めていましたので、今回の記事を読ませて頂き、顔から血の気が引くのを感じました。

彼の出品中の目の飛び出る程の金額のラリマー、本当に品質が良いものであったとしても、
こうして堂々と文章を盗用し、しかも訂正した文章は明らかに日本語が怪しいところから、信頼性に欠けます。

手を出さなくて本当に良かったです。
私もY様に感謝いたします!
Posted by らりま at 2012年01月17日 23:43
らりま様

コメントありがとうございます。

そうですか、ずっと拝見されていたのですか^^。

石は意思も感情も持ちます。
人間と同じなのです。
お店と同じ意識の石が並んでいるんですよね。

「信頼できる人・お店」って、何が基準なのかな・・・って最近思うんですよね。
人によって違うとは思うんです。

以前私は、安ければいい・・っていうことで、電化製品はネットでとにかく安く購入していました。ポチっとクリックして^^。

でも今は・・・。近所にあるステキなお店で購入しているんです。もちろんネットよりも2千円ほど高いんです。でもなぜか・・・。そこのご家族全員が、とにかくお幸せで、仲良しで。

「だれかれはばかることなく、遠慮することなく、まず自分達が幸せでいよう、って思うんです。その姿を見て、皆さんも、あ、あの人たちみたいに幸せになりたいな・・・って思ってもらいたいから」

っていう若社長の一言が、多少ネットショップより高くても購入したい、と思わせられたきっかけです。このお店で購入した電化製品は、幸せの波動に満ちているはずです。そんな電化製品ばかりに囲まれる日常って、本当に・・・・本当にステキですよね♪

ショップを運営している私自身も、そんな存在であるようにしたいな、と思っています。

私にとっての「信頼できる人・お店」っていう基準は、偽物を扱わない、手堅い、というだけでは無いんです。。。。。そこの店主さん、従業員さんの性格までも見ちゃうので、まぁ扱いにくいお客さん、かもわかりません^^。

らりまさん。
らりまさんの波動に合ったお店との出逢いが、きっとあると思います。
その時、喜びの石がお手元にやってくることでしょう。楽しみですね♪♪
コメント、ありがとうございます。
Posted by フルーブルー店主 at 2012年01月18日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。